最新情報

ホームページを開設しました

日本精神分析的精神医学会のHPを開設いたしました。HPのデザインはフロイト、その背景はクリムトの「医学」から一部を抜粋したものです。この絵はオーストリア政府からウイーン大学の講堂を飾るためにクリムトに依頼されたものです。しかし、ウイーン大学はこの絵の衝撃から買い取りを拒否し、クリムトが自ら買い取ったという曰く付きのものです。そして、ヒットラーがウイーン占領後に退廃芸術として人目に触れないように保管され、1945年に焼失しています。今や、クリムトの最高傑作のひとつだったかも知れないないと評価されています。フロイトとクリムトの直接的な関わりはありませんが、ふたりともウイーン大学から拒否され、フロイトは精神分析を創案し、クリムトは分離派を創設しました。さらに、まったく異なる角度から「性」に関する描写をしたとも言えるでしょう。会員の皆様にはこのHPをより豊かなものにするご協力、まだ会員でない皆様にはこのHPを活用して頂けるように期待してます。

 

ウェブサイトWG委員長 木部則雄