第18回大会開催中止のお知らせ

日本精神分析的精神医学会第18回大会中止のお知らせ

 第18回大会の開催について、当初の予定を延期し、来る9月18日から20日に同じく北里大学相模原キャンパスにおいて開催の方向で調整を進めてまいりましたが、現在のCOVID−19の感染拡大の状況を鑑み運営委員会で協議を重ね、講師の先生方をはじめ、ご参加の先生方の安全を最優先にするため、この日程でも現地開催することは困難と判断いたしました。 大変残念ではございますが、第18回大会の開催は中止するにとにいたしました。

 講演、シンポジウムあるいは教育研修セミナーの準備をしてくださっていた先生方、演題発表を予定されていた先生方、大会参加を予定しておられた皆様にはご期待に沿えず、大変申し訳なく思います。 中止の理由をご理解いただき、ご容赦をお願い申し上げます。

   来春開催予定の第19回大会については、現在運営委員会において検討中でございます。 現地開催は様々な困難が予測され、現時点では具体的な方向性は決まっておりません。 スペイン風邪以来と言われる緊急事態の中で、私たちが臨床実践を続けながら思索したことを共有し、議論する場も必要と思われますが、古語の本学会の学術活動については、運営委員会で協議の上決定する次第です。 

 時節柄ご自愛のほどお願い申し上げます。

 

2020年8月1日

日本精神分析的精神医学会学会長 衣笠隆幸

日本精神分析的精神医学会第18回大会実行委員長 生地新

日本精神分析的精神医学会第18回大会プログラム準備委員長 池田政俊